LINE公式アカウント開設サポート

LINE公式アカウント開設サポート

ホーム>サービス紹介>LINE公式アカウント開設サポート

LINE公式アカウントって?

LINE公式アカウントとは、家族や友人とLINEでコミュニケーションするのと同じように、医療機関と患者さんやその家族がLINEで繋がりコミュニケーションを取れるサービスです。
患者さんを「友達」として登録するとさまざまな情報を届けることができます。

患者さんが来院しやすい環境を整え、より患者さんの定着を図るため、病院、クリニック、薬局、介護施設でも「LINE」の活用が増えています。

導入のメリット

「友達追加」で登録完了
名前・電話番号・メールアドレスの入力不要で、利用者も気軽に登録できます。
休診やワクチンなどのお知らせを一斉配信
臨時休診、インフルエンザワクチン開始のお知らせなど、タイムリーに患者さんへ発信できます。
チャット機能によるコミュニケーション促進
チャット(トーク・会話)は、患者さんごとの問い合わせに電話近い応答ができます。
応答時間の設定やAI自動応答などを利用することで、応対の負担を減らすことができます。
介護スタッフからの家族への連絡もチャットを使えば電話よりも便利です。
ご利用中のオンライン予約・WEB問診へスムーズに誘導
利用頻度の高い項目をメニューとして設定することで、患者さんの利便性がよくなります。
ワンタッチ(タップ)でオンライン予約・WEB問診につながり、患者さんにとっても大変使いやすいツールになります。
対話型予約
チャット機能とAIを活用した、対話型の予約受付ができます。
単純に予約枠を登録して貰うよりも、細やかな応対が可能です。
来院者が多くて予約時間がズレるときも変更連絡がスムーズです。
処方せん送信
スマホな薬局と連携して、処方せんを送れます。

ご利用いただける機能

クリニック・病院向け

  • 診療予約
  • お知らせ、施設内掲示物
  • 診察券
  • 問診票
  • DDまっぷ・公式ホームページ・ブログ連携

メニューサンプル

薬局向け

  • 調剤完了通知
  • お知らせ、施設内掲示物
  • OTC案内チラシ
  • 問診票
  • スマホな薬局・DDまっぷ・公式ホームページ連携

メニューサンプル

介護施設向け

  • 家族連絡(入居者の様子、生活用品補充依頼、診察外出連絡)
  • お知らせ、施設内掲示物
  • イベント開催案内
  • 公式ホームページ連携

メニューサンプル

導入の流れ(一例)

  • LINE公式アカウントの登録

  • 自動応答のパターン設定

  • リッチメニュー作成

  • テスト運用

  • 修正

  • アカウント公開

ページトップに戻る

レスポンシブウェブデザイン